FC2ブログ

TERA Resort

夏にサービス開始予定「The Exiled Realm of Arborea」略してTERAの応援サイトです。

<< 2011-02- | ARCHIVE-SELECT | 2011-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

TERA:ギルドについて

今回はギルドについて触れていきます。

ギルドは気の合うプレイヤーたちが集まって情報交換したり、一緒に狩りにいったりと冒険する上でかけがえのない組織システムです。

ギルドの創設大都市行政補佐官というNPCと会話して申請することができます。

ギルドを創設するさいに必要な条件は3つ

・現レベル、8レベル以上
・所持金、3000ゴールド以上
パーティ状態(メンバーが1人以上いること。パーティメンバーはギルドメンバーになります。)

これら条件を全てクリアすれば晴れてギルドが設立可能となります!

そして、ギルド創設にあたって「顔」となる、ギルド紋章ギルド名を決めます。
ギルド名は、創設時にすぐ表記可能です。

紋章は行政官の横にいる、ギルド紋章管理人というNPCがいます。

画像ファイルとして作成したギルド紋章を指定したフォルダに保存すれば、ゲーム内で設定が可能となります。

画像サイズは、64*64(24bit)
画像フォーマットは、BMP、TGA 

となります。ギルド創設者を目指している方は今のうちに作ってみて、ツイッターなどでアイコンで使用し、同志を募るのもサービス前の楽しみかもしれませんね(。・ω・。)

ギルド員募集は、全体会話なるもので叫んでみたり、パーティを組んでいる人と気があったときに声をかけてみたりと、直接接触しないとギルドに招待できません。同意があれば、招待したいプレイヤーのキャラクターを右クリックして招待ボタンを選択します。

逆に、ギルド加入希望者は、同じく入りたいギルドのメンバーを右クリックし、加入申請を選択する、ということも可能です。

ギルドメンバーの最大数は50人となっております。

また、ギルドには評価というものがあります。
評判の高いギルドかどうかは、ギルドメンバーの行動や、推薦数を調べることが可能です。
初心者の手助けや、マナーのあるプレイを心がけをしているギルドであれば評価は一層高まりましょう。

もちろん評価が高ければ高いほど、しっかりとしたギルドなんだな、と認識されて人気のギルドとなります!


ギルドには、専用の倉庫やメンバーに告知するお知らせ機能があります。

倉庫は個人のものとは別に、ギルドメンバーが自由に共有できるものです。管理できるのは権限のあるメンバーのみです。

お知らせは、もしギルドHPがあるならばアドレスを書いたり、本日は~をやります!などと告知をする場です。たぶん。

そしてギルドはレベルアップが可能です。

レベルアップには、PvPコンテンツの戦場、ギルドクエストの報酬として得ることのできるヴァルキオン勲章というものが必要です。

レベルアップは維持期間がありまして、経過するとレベルが初期に戻されます。

しかし、この期間はこれまで利用できなかった様々なギルド専用のポーションを購入することが可能になります。これもギルド加入の1つの恩恵ですね。

ポーションを購入するには再度ヴァルキオン勲章が必要となります。

しかし効果が強力なので、PvP優先のギルドならばポーションを使うことになるでしょう。
もちろん、PvPを重視しないギルドにも恩恵のあるポーションもあります。


現在韓国では、ギルド対抗戦やギルドハウスなどが実装予定されています。


ギルド創設、加入にはプレイヤーに大きな恩恵があるものです。
TERAの世界に降り立った暁には、是非創設・加入することをオススメします!

それではノシ
スポンサーサイト

| TERA | 13:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

TERA:パーティについて

今回はパーティプレイについて少々書いていきたいとおもいます!

TERAではパーティプレイを重視した行動が多くなっていきます。
ソロでの狩りやクエストは序盤でこなせるくらいです。

ですので、早期から自分が操作しているキャラクターのクラスの容量を把握する必要があります。
・・・といってもムズかしく考えなくとも、やってるうちに「あ、こうやっていけばうまくいくかな」といったパズルがハマっていくように上達はしてくると思います。

もちろん、時間と労力をかければソロでこなせるクエストもあります。
しかし、パーティを組み、こなすことによってソロより遥かに簡単で効率的です。

パーティは最大5人までの構成で、パーティメンバーの位置はリアルタイムで、ワールドマップと簡略マップに表示されます。

パーティを作成するには3つの方法があります。

1つ目は、フィールド上に表示されている、他ユーザーにマウスカーソルを合わせ、右クリックで出てきたメニューから招待。

2つ目は、コマンドを入力 /パーティの招待'ユーザー名'を入力する。

3つ目は、ゲームメニュー → コミュニティ欄のパーティ検索システムを使用する。

友人やその場で即決したユーザーを直接パーティに誘いたい場合は、1、2つ目の方法で解決します。

でもそれだけですと、パーティを作りたいけど、どんな人がどんな目的のパーティを希望しているのかわからないですよね?
そこで活躍するのが前述の「パーティ検索システム」です!

とりあえず簡単に言うと、パーティーメニューから募集文を登録してどのような性格のパーティーを募集しているかを広報したり、既に登録されたパーティーの中から目的のパーティをクリックしてサポートすることができるってことです。

・・・少し簡単ではない説明だったかな?(´□`;)

詳しく説明しなくても↑の説明で終わりかもしれません・・・。

パーティを主催する人が掲示板を立てて、そこに参加していくって感じです。

まぁ普通のMMOってそんな感じなのかな?
恐らくオーソドックスなパーティ募集の仕方だと思います。

・・・と、パーティプレイの簡単な説明はこんな感じですかね(`・ω・´)


結構このへんは自分なりの意見を含みまくっているので、それは違う!と申し立てがあれば遠慮なく叩いてください。

・・・叩いて良いといっても、Mではありません。
でもどちらかというとM寄りです。
どうでもいいカミングアウトですね。

それでは!!ノシ

| TERA | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

TERA:移動手段

恐らくとても短い記事になると思いますが、移動手段について少し触れようと思います。

移動手段は、大きく分けて

徒歩、ワープ、ペガサス、スキル

です。


徒歩はもちろん、キャラ自身の移動方法である足で走ることです。
ジャンプも可能で、少しの段差や崖から飛び降りることができます。
高すぎる崖からジャンプするとダメージを受けますが、どんなに高いところからジャンプしてダメージを受けてもHPは1、残ります。
結構痛いらしいので、周りに強敵mobがいっぱいいるときはショートカットで致命傷を負うのを避けて、安全にいきましょう!

ちなみにジャンプ攻撃はありません。

ワープNPCからもらうものと、PCからいただく二種類あります。
一度訪れたことのある狩場へは「狩場移動管理人」というNPCが簡単に転送してくれるみたいです。
PC(=プレイヤーキャラクター)はプリーストなどのスキルで最寄の焚き火へ瞬時に移動したり、PTメンバーをスキル使用者周辺に瞬時に集めるものがあります。

次に、恐らく町を移動するに一番使用するペガサスです。

こんな感じのお馬さんです。
pega

この翼の生えたお馬さんは、移動先の町を選択すると乗せていってくれる憂いやつです(b'3`*)

各町にペガサス乗り場がありますので、気軽に騎乗できます。
上記の狩場移動管理人より安く利用できるのも特徴です。

騎乗中はワープポイントに進入するまではエリアチェンジは発生しません。
その少しの時間、空から美しいフィールドを眺めることが可能です!
もちろんカメラの操作も自由です。

風景の写真が好きなかたは、スクリーンショットの準備です!
ベルガーもリアルで風景の写真を撮るのが趣味ですので、もちろんゲーム内でもSSをいつも構えていますよ!


そして、スキルというのはPCが使用するワープもそうですが、もうひとつあります。

それはペガサスとは違うお馬さんです!!

騎乗スキルというのがありまして、発動すると地走ができる馬に乗ることができます。

馬は、移動行動、ジャンプは可能ですがあらゆる戦闘行動にうつることが出来ません。
アクティブなmobから殴られれば、お馬さんから降ろされてしまいます・・・

しかし遠いけど、ワープやペガサスを利用するほどではないかな・・・って距離では、この騎乗スキルが重宝されます。

今のところ馬の種類は3種類存在していますよ(`・ω・´)



TERAをプレイするに当たって、必然といってもいい移動手段は以上です。
説明が下手で申し訳ないです・・・!

それではノシ

| TERA | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

こんなときだからこそ!

ニュースでは余裕ができてきたのか、地震関連のニュース以外の経済・芸能・スポーツのニュースが出てきています。

少しずつ不安をやわらげていくように、明るい話題もしよう!というポジティブな気持ちは大事です。

さすがにツイッターではTERAのことを話すべきなのか判断しかねるので、
自己満足としてブログにいつもどおり、TERAに関する初歩的な情報を載せていきたいとおもいます。

また、こんなときだからこそ明るい話題を!といった直後に言うのもなんですが、
私自身も東北地方太平洋沖大地震の影響による不安、疲れなどが少なからず負担になっているので環境が安定するまでブログ更新頻度は低下するとおもいます。

言い訳+ワガママですが、不定期・なるべく短い間隔(数日置き)でブログ更新はしていきます。

次回からは上記の通り、TERAに関する記事を上げていきますヽ(´∀` )ノ

それではノシ

| 未分類 | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

東北地方太平洋沖地震について

このたび3月11日 14時46分頃に現在ではマグニチュート9,0の大地震が起きました。

Googleで地震についての情報が閲覧できます。

→ 東北地方太平洋沖地震について ←

私も帰宅困難者で、1日野宿をして帰宅できました。

でも、東北にいる方々は帰ることもできずにいますし、今だ余震によって恐怖に晒されています。

出来ることをしたいと思い、ささやかながら募金をいたしました。

このブログを閲覧していただいてる方々、どうかご協力お願いします。

→ 募金情報まとめサイト ←

現在、約50の国が日本のために支援を申し出、動いてくれています。

この情報がテレビの地震情報枠テロップで表示された瞬間、涙があふれてきてしまいました。

もちろん日本のネットなどでの呼びかけの対応も迅速で感服しました。

私にできることはちっぽけです。

ですが、この記事で少しでも被害を受けた方々に支援になりますように。

| 未分類 | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

TERA:ステータスについて

今回からはTERAの1つ1つの要素を書いていきたいとおもいます!
内容によっては、短い記事だったり長い記事だったりしますのでご了承ください。

さて、1つ目はTERA内の「ステータス」についてです。

MMORPGには必ずあるといっていいステータス。
むしろオフ・オンゲーでもRPG要素のあるゲームには、ステータスはあって当然のシステムですよね。

そのゲームによってステータスが異なりますので、TERAのステータスについて触れていきます。

● ステータス

TERAでは、基本能力値をベースにして、多種多様の装備とアイテムの効果によってキャラクターの能力が変動します。
基本能力値は全てのキャラクターが持っているものですが、レベルが上がっても数値は変動しません

ではどうやって能力を底上げしていけばいいの?ということですね。
すぐ上の記述に答えが書いてありますが、それは装備です。

レベルがあがり、適正の武具がより良い装備を揃えるに比例してキャラクターは強くなっていきます

また、種族によるステータス差はないです。もちろん、他PCとクラスが同じならばステータスは一緒です。

● コンディションについて。

話が変わりますが、ステータスの中にコンディションというものがあります。
最大120%でハート型に表示されており、HP、MP、戦闘力ボーナスを得ることができます。
コンディションは長時間狩りをすることによって減少していきます。
コンディションが低くてもゲームをプレイすることは可能ですが、なるべくコンディションは高いほうが良いでしょう。

コンディションを回復させるには焚き火の前で休憩します。
その焚き火はどこにあるの? → 各地フィールドに点在します。また、焚き火アイテムを使用したり、町や拠点にいるNPCにお金を支払うことでコンディションを回復できます。

0~19 HP/MP回復力減少+攻撃力減少
20~39 通常の状態        
40~79 HP/MP回復力向上     
80~ 更にHP/MP回復力向上   

このようにコンディションのボーナス状態でステータス変動が起きるので、重要なステータスです。
コンディションが低すぎると、ボーナスどころかマイナスステータスが発生するので気をつけてくださいね。

例外として、バラカは種族スキルの影響でマイナスステータスに陥ることはありません。

コンディションが良いときに、焚き火で護符を焼くと様々なバフ効果(ステータス強化)が得られます。

※ コンディションは装備で変動はしません。

● 各ステータス表記

コンディションの説明は上記でしているので省きます。

HP:言われるもなく、ヒットポイント。生命力です。0になると死亡し、蘇生を受けるか村に移動することになります。良コンディションで最大値増加。

MP:スキルを使用するためのコストです。MPがなくなるとスキルを使用できなくなります。こちらも良コンディションで最大値増加。

○ 基本能力値

:基本的な攻撃能力値。高ければ攻撃ダメージが増加します。

体力:基本的な防御能力値。高ければ敵からの攻撃ダメージが減少します。

衝撃:ダウン・硬直誘発能力値。高ければ敵を攻撃した際に、転倒させる確率が増加します。

均衡:ダウン・硬直誘発能力値。高ければ敵から攻撃を受けた際に、転倒する確率が減少します。

攻撃速度:武器(クラス)によって変化します。

移動速度:キャラクターの移動速度です。非戦闘時に比べ、戦闘状態では移動速度が減少します。クリスタルの効果や、足装備のオプションで向上させることができます。

○ 総合能力値

総合能力値は、基本能力値+装備の能力なので最終的にこの値が高いほど、強力なキャラクターとなります。

攻撃力:高いほど敵に与えるダメージが増加します。武器、指輪、ネックレスの攻撃性能+基本能力値の力に影響します。

防御力:高いほど敵から受けるダメージが減少します。防具、イヤリングの防御性能+基本能力値の防御力に影響します。

ダウン・硬直誘発:高いほど敵を転倒させる確率が増加します。武器、指輪、ネックレスの衝撃性能+基本能力値の衝撃に影響します。

ダウン・硬直抵抗:高いほどキャラクターが転倒する確率が減少します。防具、イヤリングのバランス補正と基本能力値の均衡に影響します。

クリティカル発生:高いほど攻撃した際のクリティカル発生率が増加します。腕防具の追加オプションに影響します。

クリティカル抵抗:高いほど攻撃を受けた際のクリティカル発生率が減少します。

クリティカル威力:高いほどクリティカルが発生した際に元々の攻撃力が増加します。基本的に2倍のダメージを与えますが、クリスタルやバフなので増減可能です。


○ 異常状態

デバフ(ステータス弱体)に対する抵抗能力です。この能力が高いほど効果を受けにくくなります。

状態悪化抵抗:移動能力減少、防御力減少などの抵抗能力

持続ダメージ抵抗:毒、出血などの持続的に被害を与える効果の抵抗能力

行動不能抵抗:スタン、気絶などの行動が不可能になる効果の抵抗能力

○ 熟練度

採集技術に対する熟練度です。高いほど、上位の素材を入手できます。

鉱石採集熟練度:鉱物採集すると上昇します。

植物採集熟練度:植物採集すると上昇します。

定期採集熟練度:精気採集すると上昇します。



と、以上がステータスの説明です!

ほぼwikiから書き写したものですので、たまたま当ブログを閲覧してたら目に止まったので見てみた、程度のものとお考えください(`・ω・´)

それではノシ

| TERA | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラス紹介:助力者 エレメンタリスト

クラス紹介最後の8つ目はエレメンタリストです!

エレメンタリストは自然の精霊と共鳴し、パワーを得ます。

他の魔法職とは何が違うの?

ソーサラーは破壊魔法(アタッカー)を主とし、
プリーストは治癒魔法(ヒーラー)として活躍します。

エレメンタリストは味方の能力を底上げしたり、召喚魔法を駆使して使い魔を召喚します。
さらに敵の能力も下げたり、攻撃もバカにはならない能力を持っています。

ですので、

攻撃 ソーサラー>>>エレメンタリスト>>>プリースト 回復

とこんな感じでしょうか?

支援は、○○秒間攻撃力を上げるものや、魔力の玉を作り地面に落とし、それをPTメンバーが拾得するとMP回復する、などです。

単独ではなく、PTにて真価を発揮するクラスといってもいいとおもいます!

それではエレメンタリストの動画です↓



冒頭から隣にいるポポリくらいの小さいキャラクターが召喚された使い魔です。
そして、赤い玉を出していますがこれがMPを回復する魔力の玉です。

その他に、プリーストと同じような扇形の範囲攻撃や、両手を力強く上に上げるスキル(なんのスキルかわかりません・・・)などがあります。

攻撃+治癒+支援魔法を扱えるということもあり、プリーストより少しやることが多いかもしれません。
他のゲームタイトルを持ち上げて大変申し訳ありませんが、分かりやすく言うと、FFの赤魔道師みたいな立ち位置かもですね。

単調なクラスより忙しいほうが楽しい!攻撃も治癒も支援もしたい!って方は良いクラスだとおもいます!

それではノシ

次回からは焚き火システム武器強化システムなど、システム的なものに触れていきたいと思います!

| TERA | 12:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラス紹介:番外編!

最後のエレメンタリストを残して中途半端で、少しの記事ですが上げさせていただきました!

2011年2月26日「第1回 TERA DAY」にて公開された、クラス紹介のカッコイイ動画が上がっていたのでご紹介したいと思います。


全てのクラスが少しずつですがかっこよく紹介されています。PVみたいですね。

それではよろしければどうぞ。↓

●● クラス紹介動画へ ●●  (4gamerさんです)

ほんとにこれだけの短い記事ですw
それではノシ

| TERA | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラス紹介:魂の導師 プリースト

また1日空けてしまいましたー∑(´□`;)

言い訳せずに記事を書いていきます・・・


今回からは支援職を紹介していきますっ!
まずはプリーストです!

プリーストはヒーラーという役割を持っており、回復に特化したクラスです。

範囲回復もできるし、もちろんMP回復もできます。
PTメンバーを最寄りの焚き火まで連れて行ったりと、本当に治癒系に関しては右にでるクラスはありません。
それだけでは終わりません。

なんと、攻撃面でも活躍できてしまいます!

ある程度の範囲系攻撃魔法も扱えるので、前衛のフォローもしっかり行えます。
ヒーラーなのに、意外というかかなりの火力を秘めています。
単純な単独火力なら後に紹介するエレメンタリストよりも高いです。

また、PvPではアーチャー以外にはかなりの確率で勝利を得ることも可能です。

範囲攻撃、といっても本当にある程度なのでアーチャーの攻撃範囲内ではプリーストの攻撃は届かないのでしょうね。

そんな万能なプリースト様の動画はこちら↓



短い動画ですみません。よかったらこの動画からYoutubeに飛んでいただいて他の動画もご覧ください。

初っ端から範囲攻撃をしていますね。
プリーストの初歩的な範囲攻撃は扇形の攻撃です。

注意点としては、もちろんプリーストも後衛職なので打たれ弱いクラスです。
それに、近接職と違って攻撃してもMPは回復しません。

TERAのプリーストはクラス的に優遇されていますが、単純な攻撃能力は近接職を遥かに下回ります。
攻撃も回復もこなせる!と思って過信をして突っ込んでいると、MPが底を尽きて攻撃も回復もできなくなってしまうのでご注意くださいね(`・ω・´)

いかにしてPTメンバーを回復するか、いかにして近接職のフォロー、自衛として攻撃を加えるか。

プリーストはランサー以上にプレイヤースキルが要求されるクラスかもしれません。

しかし、ゲームは楽しんだもの勝ちなのでプレイしてるうちに自ずとテクニックを習得できることでしょう!

それではノシ
次回でクラス紹介は終わりとなります!

| TERA | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラス紹介:神秘的な力の所有者 ソーサラー

アタッカー職の最後はソーサラーです。

ソーサラーは後衛アタッカーで、遠距離魔法攻撃のスペシャリストです。
遠距離からの高威力な範囲魔法を得意とします。

最大射程距離も最長の約21Mというスキルを持ち、攻撃力もトップクラスでしょう。

しかし、遠距離+高威力を有するに当たってもちろん欠点があります。
まず回避スキル、ガードスキルを持っていないこと。
ソロの場合、いかに距離を保つかによって勝敗が決まるでしょう。

次にアーチャーの記事で書き忘れてしまいましたが、遠距離職攻撃することによってMPを消費します。
逆に、近接職攻撃を当てることによってMPが回復します。

ですから、近接職は戦わずに放置しておくとMPが減少していきますし
遠距離職は放置しておくとMPが回復していきます。

それですと戦闘中にMPがなくなってしまったらどうするの?ってことになりますよね。

もちろんMP回復スキル(自己回復含む)は用意されていますので大丈夫です。
※アーチャーを除く
しかし、MPの調節が大事になってくるのは間違いないでしょう。

それではソーサラーの動画です↓



最初は地味~ですがレベルがあがるにつれて範囲スキルを習得できるので爽快感は上がると思います。

遅れましたが、回避・ガードスキルを所持していない代わりに
近距離小規模範囲スキルを持っています。
動画の40秒あたりで使っている多段魔法ですね。

HPも低い、回避スキルもないので動画では初っ端にガスッとHPを持っていかれてるのが分かると思います。

しかし、それらをカバーできるテクニックを身に着ければ高威力アタッカーとして活躍できること間違いないです!!(`・ω・´)

それではノシ

| TERA | 15:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラス紹介:戦場の狩人 アーチャー

お次は遠距離物理攻撃を主とする中衛的アタッカー、アーチャーです!

アーチャー通常攻撃が(後に紹介します)、ソーサラーエレメンタリストと同じ攻撃距離を持ちます。
その最大射程距離が約18Mという長さです。

言われてもわかりませんよね(´・ェ・`)

過去の写真からピックアップ!↓
tt26

・・・といってもわかりにくいですね。意外と近いです。
これが最大距離なのでこれより内側で戦わないと当たりません。

気をつける大事な点、「最大射程距離から通常攻撃の矢を放った場合、ダメージが減少する」ということです。

しかし、他の近接クラスは敵mobの攻撃範囲内で戦うことを余儀なくされますので
遠距離から物理ダメージを稼げるのはアーチャーの大きなアドバンテージです。

全クラスで最大射程距離は今のところソーサラー約21Mです。
これを考えるとPTでは安全にダメージを稼げる、ということですね。

・・・序盤のソロがアーチャーの動きを知る訓練期間となることでしょう。

それではアーチャーの動画をご覧ください↓



声が入っていますね。恐らく韓国の方の実況なさった動画ですね。

動画の1分くらいにあるように、アーチャーはターゲットサイトを重視するクラスです。

スキル発動中に複数ターゲット後 → 発射すれば複数のmobに矢があたります。

また、いかに相手の間合いを取るかが問題です。

こちらも動画にあるように、距離を詰められた場合、相手(PvP/E)が隙の大きい攻撃をしてきた場合回避スキルを使用して距離を取って攻撃スキル発動、といった動きも重要だと思います。

こういった少しテクニックを要するアクションもあって、非常に楽しめるクラスだと思います。

ちょっとオマケなイケメンアーチャー動画↓



複数ターゲットの矢(スキル)は単体でも有効なようですね。

あ、ちなみに矢は無限です。

遠距離でアタッカーのダメージをサポートしたい!遠距離からスマートにダメージを与えたい!
って方はオススメできるクラスだと思いますo(´∀`o*)

以上です!それではノシ

| TERA | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラス紹介:戦場の破壊者 バーサーカー

1日空けてしまいました!!(゚Д゚;≡;゚Д゚)
言い訳させていただくと、現在資格の勉強中でして・・・
さっきハッ('д')と気づいて急いで更新しています!

申し訳ないです。

では早速、今回はアタッカーのバーサーカーです!

バーサーカーはその名の通り一撃が重いハードアタッカーです。

斧を振り回してガスガスとダメージを与えていきます。
もちろん、威力の代償に攻撃スピードが一番遅いです。

しかし、溜め攻撃スキルを複数覚えることができ、一撃の重さに拍車をかけています。
スキルも同様に隙が大きく、PvPでは避けられやすいですが当たると致命的なダメージは免れないと思います。

瞬間ダメージで魅せるアタッカーですね!

それではバーサーカーの動画をば↓



申し遅れましたが、動画でガードを紹介しているように回避スキルではなくガードスキル持ちですね。
動画内のBGMは編集でしょうか・・それともゲーム内のBGMでしょうかね・・?
とても良いのでゲーム内BGMでしたら良いですね~(0ヮ0*)

入りがおかしいので恐らく動画投稿者の編集ですね(´・ω,';,';,',

動画を見てるうちにバーサーカーも結構魅力的に思えてきた・・・!

実際ベルガーは一番最初にポポリバーサーカーを経験していますが、
序盤は攻撃の遅さだけがネックなのでレベルがあがれば動画のとおり、爽快感がある戦闘を楽しめると思います。

ハードアタッカーでガスガスダメージを与えるぜ!!って方はバーサーカーを強くオススメできます!

それではノシ

| TERA | 14:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クラス紹介:冷酷な死神 スレイヤー

今回からアタッカー職に突入です!
まずは大剣を振り回すスレイヤーです。

スレイヤーは後に紹介するバーサーカーより、若干攻撃力の低いクラスです。
低いといっても少しだけなので、全クラスの中ではトップクラスの攻撃力です。

防御もまずまず(軽装備)で体力もそこそこ。
万能攻撃職、といったところでしょうか(0ヮ0*)

こちらもなかなかアグレッシプな職でガードスキルではなく、回避スキル持ち。

ダウン攻撃や、スタンをさせる能力が他クラスより高く、PvPやPvEでも活躍できるとしてよくPT迎えられるそうです。

やや大振りで、序盤は少し物足りないクラスかもしれませんが、スキルを覚えてくるとコンボを決められて楽しくなってくるクラスでしょうね~
大きな隙を晒しますが、攻撃力を補う溜め斬りもあります。

それではスレイヤー動画をどうぞ↓



動画内で少しエフェクトが派手な二回転斬りスキルを発動させていますね。
これが溜め切りです。

おそらくスキルランク上昇に伴って「溜め」が入って来ると思います。
スキルランクがあがるとゲージが表示され、更に重い一撃が打てるようになります。

wikiにある動画ですが、こちらで溜め斬りゲージを確認できますよ!↓



ちなみにベルガーの第一候補クラスはスレイヤーでもありますw
スレイヤーをやりたいな、とおもってる方!大剣仲間として一緒に頑張りましょー!ヽ(´∀` )ノ

それではノシ

| TERA | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。